Yahoo!リサーチモニターに登録してYahoo!ポイントをもらおう!

キーワードアドバイスツールプラスアクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

↑検索エンジン上位表示に有効なキーワードを生成してくれます。
検索エンジンで上位表示させたいキーワードを入力してみてください。

2005年07月20日

ユーザビリティー

ユーザビリティーとは、どんな環境の人でも利用しやすいサイト構成にすると言う事です。

PCの普及により、様々な人が様々な環境でインターネットを利用しています。
高速回線で接続している人、地域事情などでナローバンドの人、高齢者、ハンディーキャップのある方等、実に色々です。
貴方がサイト構成をする場合、ユーザビリティーを考えていますか?

例えば、文字の大きさ。

見栄えを考えて、スタイルシートで固定していませんか?
固定している場合は、「小さく」固定している場合が多いと思います。
スタイルシートで文字の大きさを固定してしまうと、視力の弱い方や、高齢者などは文字サイズを変更することが出来ないため、「見難いサイト」と判断してしまうかもしれません。

例えば、とっても素敵なフラッシュムービーのTOPページ。

ナローバンドユーザーには、重すぎて利用し難い、最悪の場合は利用出来ません。
プラグインなどのアプリケーション(FLASHなど)の、インストール方法が判らないという方もいらっしゃいますよね。

例えば、英語だけのナビゲーションや、アイコン。

TOPや、MENU程度の簡単な単語くらいなら理解出来ても、CONTENTSって何?
と言う方もいらっしゃいますよね。
薫子の母もそうです^^;


もちろんそれぞれ回避策もあります。
フラッシュはスキップさせるとか、カーソルを乗せると日本語で表記されるとか。
↑こういうのは、ユーザビリティーも考えてると言って良いと思います。

自己満足(?)のサイト構成よりも、ユーザビリティーを考えたサイト構成をしてみると、アクセスも増えるかもしれませんね。
この記事へのコメント
読んで、ああなるほどと思いましたね。
アクセスを増やすにはSEO対策も大事ですけど、
固定のお客さんを増やすほうが楽なんですよね。
ユーザビリティーをちゃんとすれば見やすいページになるし、
固定の方も増えるんじゃないですかね?

アクセスを増やすにはSEO対策、相互リンクだけでなく
ユーザビリティをちゃんとするってのがあるかもですね♪
もしかしたら、そこは狙い目!?
Posted by calpice at 2005年07月20日 01:23
おはようございます、calpiceさん。

いろいろな方面からの対策が必要だと思います。
ユーザビリティーも、その一つだと思いますね。
リピーターが増えると、そこからの「口コミ」がありますよね。

実際リアル商売でも、どんな宣伝をするより、「口コミ」が一番効果があります。

そこへ行けば、何でも揃ってるよ。
いいもの置いてあるよ。
あそこは、間違いないよ。

そんな感じで、リピーターが増えると最高ですよね。
Posted by 薫子 at 2005年07月20日 08:58
アフィリエイトで収入を得るためには、ユーザビリティーは必須だと思います。アフィリエイトを紹介するサイトは無数にあるので、使いづらいサイトをわざわざ利用しようとは思いませんしね。
実際に自分でサイトを閲覧してみて、使いづらいなと思ったところはすぐに直すようにしています。
Posted by サガシヤ at 2005年07月20日 11:30
こんにちは、サガシヤさん。

実際に考えてくれているサイトは、本当に利用しやすいです。
結局「お気に入り」に登録するのもそういうサイトですしね。

サガシヤさんのサイトは、利用しやすかったです。
過去ログもきちんと整理されていて、欲しい情報もすぐに見つけ出せました。

薫子も人に言う前に、きちんとしなければ^^;
Posted by 薫子 at 2005年07月20日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。